トップページ > レシピ集 > タラの芽とゴルゴンゾーラのペンネ

レシピ集

タラの芽とゴルゴンゾーラのペンネ

カテゴリ:「」「」「」「

タラの芽とゴルゴンゾーラのペンネ このレシピに使った食材の特集を見る

材料(1人前)

生クリーム 150cc
ゴルゴンゾーラチーズ 60~70g(なければブルーチーズで代用可)
ペンネ 100g
タラの芽 4~5個
ひおうぎ貝

(なければ冷凍ホタテ、剥きムール貝、剥きあさりで代用可)

4~5個
パプリカ 少量(5mmの賽の目)
白ワイン お好みで
塩こしょう 適量
オリーブオイル

(エクストラバージンが良い)

適量

作り方

  • ① タラの芽は茶色い部分を取っておき、ゴルゴンゾーラは小さめに切っておく。
  • ② 沸騰したお湯にペンネを入れ、指定の茹で時間に合わせてタイマーをセットする。再度沸騰するまでは混ぜながら茹でる。
  • ③ フライパンにオリーブオイルを入れ、貝を軽く炒める。この時、お好みで白ワインを軽く振り入れる。アルコールが飛んだら、生クリームとゴルゴンゾーラチーズを加えて中火で炒めて火を止める。
  • ④ タイマーが鳴ったら、ペンネの固さを見る。芯が残っていなければ、タラの芽、パプリカを入れて軽く余熱で茹でた後、ザルに開ける。
  • ⑤ ③のフライパンに火をつけ、ペンネを加えてソースと合わせたら塩こしょうで味を調えて出来上がり。煮込まずに、熱くなったら火を止めて作業する。
調理のポイント

タラの芽は火がすぐに通ります。パスタの余熱も考えて茹で時間は短めにしましょう。

ショートパスタはアルデンテにこだわる必要はありません。表示時間より長くても良いと思います。しっかり茹でてください。

レシピ作成:滋賀県東近江市永源寺相谷町「イタリア料理あづまや」 シェフ 鈴木敏夫さん

Page Top