トップページ > レシピ集 > 鯛・クリームチーズ・蓮根 ゆば包み揚げあんかけ

レシピ集

鯛・クリームチーズ・蓮根 ゆば包み揚げあんかけ

カテゴリ:「」「」「

鯛・クリームチーズ・蓮根 ゆば包み揚げあんかけ このレシピに使った食材の特集を見る

家庭用のアレンジレシピ 材料(2人分)

海老(市販のとりつみれでも可) 2~4尾
蓮根 中2本
とろけるチーズ 適量
平ゆば・半生(春巻きの皮でも可) 2枚
塩とこしょう 適量
サラダ油 適量
あんかけ用
出汁(和風だしの素でも可) 400cc
薄口しょう油 小さじ3
みりん 小さじ2
水溶き片栗粉 適量
柚子の皮の千切り お好み

作り方

  • ①  海老は皮を剥き、背わたを取る。蓮根は半分に切る。
  • ②  ゆば(又は春巻きの皮)を広げ、その上に海老、蓮根、とろけるチーズをのせて、四角く包み込む。
  • ③  フライパンに2㎝程のサラダ油を入れ、160~165度くらいの低温で薄く色づく程度に焼き揚げる。最後に中温に上げて1~2分程カリッとするまで揚げる。
  • ④  出汁に、薄口しょう油、みりんを入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。③にあんをかける。
調理のポイント

出汁とチーズは、和と洋でミスマッチに思いますが、実は相性が良く、チーズのコクや旨みがアクセントになります。包み揚げは、包むことで味が逃げにくいので、食べたときに旨みがギュッと詰まって美味しくいただけます。

Page Top