トップページ > レシピ集 > すり身魚団子の甘辛煮

レシピ集

すり身魚団子の甘辛煮

カテゴリ:「」「」「」「

すり身魚団子の甘辛煮 このレシピに使った食材の特集を見る

材料(小8個分)

すり身 ニゴイ...1/2匹
卵白...1/2個分
塩...1つまみ
うまみ調味料...適量
だし...大さじ
銀杏...8個
キャベツ 2~3枚
青ネギ 2~3本
ミニトマト 8個
シイタケ 4枚
調味料A 味噌...大さじ2
醤油...大さじ2
砂糖...大さじ1
豆板醤...小さじ2
水...100cc
水溶き片栗粉 大さじ1

作り方

  • ① ニゴイは皮を取って粗く骨切りをして、ミキサーに入れて細かくすりつぶし、卵白、塩、うまみ調味料、だしを入れて、混ぜ合わせます。
  • ② 銀杏の殻を割って銀杏を取りだし、茹でて薄皮をはぎます。
  • ③ ①と②を混ぜ直径2センチ位の大きさに丸め、油で揚げます。
  • ④  キャベツはざく切り、ネギは4~5センチのぶつ切り、シイタケは半分に削ぎ切りにします。
  • ④  フライパンに油(分量外)を熱し、キャベツ、シイタケを入れて炒め、しんなりしたら、合わせておいた調味料Aを入れ、さらにトマト、青ネギと③を入れてさっと絡めます。
調理のポイント

肉団子の代わりに、ニゴイのすり身団子を使った炒め物です。ピーマンやニンジンなど、冷蔵庫の残り野菜を使ってください。

レシピ作成:清水クッキングスクール・清水厚子先生

Page Top