トップページ > 特集 > 8月の特集 笠原生姜 シガカフェ

ここで楽しむ!シガカフェ

『笠原生姜』の魅力を存分に引き出したレシピの数々をご紹介。「忍ぶ庵カフェ」では、「甘辛味がおいしく簡単に作れる丼」を。「笠原生姜ボランティアグループ」の皆さんには、ご家庭で作れる『笠原生姜』の料理レシピと保存レシピを教えていただきました。

忍ぶ庵カフェ

住所:〒524-0022 守山市守山1丁目10-2
電話番号:077-583-0082

本格的なお出汁で作るおばんざいが人気の和カフェ。

「忍ぶ庵」は、2012年にオープンした古民家風の和カフェ。毎朝、北海道函館産の昆布、鹿児島枕崎産の本かつお節、土佐淸水産の宗田節、宮崎産のさば節の4種類を使ってお出汁をとり、そのお出汁で作るおばんざいの数々が人気です。今回は、『笠原生姜』を使っておうちで作れる簡単丼のレシピを教えていただきました。
*本メニューはカフェではご提供はしておりません。

本格的なお出汁で作るおばんざいが人気の和カフェ。

プロフィール

店長 川戸美樹さん
オープン前の約1年、大阪のそば屋「しのぶ庵」でお出汁の取り方を学ぶ。昆布やかつお節など4種類の素材を使って、タイミングを見極めながら1種類ずつ入れ、愛情こめて丁寧に毎朝お出汁を取るのが店長のこだわりです。

笠原生姜を使ったレシピはこちら

『笠原生姜』ボランティアグループ

『笠原生姜』を、もっとたくさんの人に知ってもらいたい。
テレビ取材がきっかけで結成されたボランティアグループ。地域のお母さんたちが料理を通して、伝統野菜である『笠原生姜』を子供たちや高齢者、多くの方々に紹介しています。今回は、『笠原生姜』を使った炒めものや炊き込みご飯、保存レシピなどを紹介していただきました。

左から鳥井みゆきさん、大島萩乃さん、角谷きよ子さん、若井眞理子さん
左から鳥井みゆきさん、大島萩乃さん、角谷きよ子さん、若井眞理子さん

笠原生姜を使ったレシピはこちら

Page Top