トップページ > レシピ集 > おいしがうれしが鍋

レシピ集

おいしがうれしが鍋

カテゴリ:「」「」「」「」「」「」「

おいしがうれしが鍋

材料(3人分)

ビワマス 180g
片栗粉 適量
近江しゃも 360g
安土信長葱 3本
白菜 3分の2個
愛彩菜 3株
泰山寺大根 3分の2本
多賀にんじん 2本
椎茸 6個
永源寺こんにゃく 1丁
出汁 2カップ
みりん 大さじ1
薄口しょう油 大さじ1
小佐治の切り餅 適量
近江うどん 2玉
伊吹大根 1.5本
昆布出汁 3カップ
みりん 大さじ4
料理酒 大さじ4
薄口しょう油 大さじ4

作り方

  • ① ビワマスは薄く塩をふり、ひと口大に切り分けた後、片栗粉を付け油で揚げる。近江しゃもはひと口大に切り、愛彩菜は適当な大きさにカットする。安土信長葱は3cmにカットし、焼き目が付く程度に少し焼いておく。白菜はボイルした後、直径2cmの太さに巻き、3cmの長さにカットする。
  • ② 泰山寺大根は厚さ1cmに輪切りし、皮を剥く。多賀にんじんは皮を剥き、厚さ5mmに輪切りする。永源寺こんにゃくは大スプーンでくりぬき、鍋で煎り水分を飛ばす。
  • ③ Aの出汁、みりん、薄口しょう油を合わせたものを沸かし、②の大根、にんじん、こんにゃくを入れ、下味を付ける。
  • ④ 近江うどんは湯にくぐらせておく。
  • ⑤ 伊吹大根はおろし金ですりおろし、大根おろしを作る。
  • ⑥ Bの昆布出汁、みりん、料理酒、薄口しょう油を合わせたものを鍋で沸かし、下ごしらえをした近江しゃも、ビワマスを入れる。
  • ⑦ 再び沸いたら、伊吹大根の大根おろしを入れ、他の野菜を入れて火が通ったら完成。
調理のポイント

切り餅は、溶けやすいため、完成後に適宜入れてください。
近江うどんは、鍋のシメ用です。

このレシピは、びわ湖放送「県政週間プラスワン」平成24年1月28日で企画されました。

レシピ作成:びわ湖花街道 調理長中川さん

Page Top