トップページ > 特集 > 6月の特集 オウミ木イチゴ& 永源寺マルベリー 農家レシピ

生産者が一番詳しい!?美味しい食べ方、伝授します。【農家レシピ】桑の実のビネガーシロップ&オウミ木イチゴの甘酢漬け大根

桑の実とオウミ木イチゴ

桑の実のビネガーシロップ

材料

  • 桑の実(冷凍) 300g
  • グラニュー糖 300g
  • 米酢 60ml
桑の実(冷凍)のビネガーシロップ

作り方

  • 1.きれいに洗った保存ビンに桑の実(冷凍)をいれ、その上にグラニュー糖、米酢の順にいれる。
  • 2.冷暗所に置いて、1日1回ふる。
  • 3.砂糖が溶けたら完成。冷蔵庫で保存を。

ワンポイント

そのまま飲んでも、炭酸で割ってもおいしい。漬けた桑の実はヨーグルトにトッピングしたり、砂糖と煮詰めてジャムにするなど無駄なく楽しめます。

オウミ木イチゴの甘酢漬け大根

材料

  • 大根 500g
  • オウミ木イチゴ 100g
  • 砂糖 80g
  • 酢 20cc
  • 塩 20g
オウミ木イチゴの甘酢漬け大根

作り方

  • 1.大根は皮付きのまま6、7cmぐらいの長さに切ってから幅1~2cmの拍子木切りにします。
  • 2.全ての材料をポリ袋に入れそのまま漬け置きます。
    液が漏れないよう、袋を二重にするかボウルに入れるようにしてください。
  • 3.徐々に大根から水分が出てきます。
  • 4.このまま1~2日置くと、出来上がり。綺麗なピンク色に色づきます。※洗わずそのまま食べられます

ワンポイント

木イチゴの分量は大根500gに対して100gを目安に好みに合わせて調整してください。
木イチゴをお茶用のパック等に入れてつけると、種を気にすることなく食べられます。
大根は皮付きのままが食感もよく、おすすめです。

Page Top