トップページ > 特集 > 7月特集 ブルーベリー きほんのき

ブルーベリーきほんのき 生の実で即席ジャム おいしい実には 品種もいろいろ 高い栄養価 スズランに似た可憐な花 ツツジ科の果樹

ツツジ科の果樹

ツツジ科の果樹

ツツジ科スノキ属、落葉性の小果樹。北欧原産と思われがちですが、原産地は北アメリカ。古くから野生種が食べられていました。いま世界中で栽培されているのは、北アメリカ原産の野生植物から品種改良されたものです。(出典:一般社団法人ブルーベリー協会

スズランに似た可憐な花

スズランに似た可憐な花

スズランに似た、釣鐘型の可憐な花が枝先に鈴なりに咲きます。満開になるのは4月上旬から約1カ月間。一斉に白い花が鈴なりに咲くさまは圧巻です。

高い栄養価

ブルーベリーといえば、目に良いとされるアントシアニンを多く含むことで知られています。加えて、皮ごと食べるために食物繊維も多くとれるほか、抗がん作用のあるエラグ酸、ビタミンA、Cなども豊富で優れた抗酸化作用を持つため、近年アンチエイジングや生活習慣病予防の面でも注目されています。
(参考:「新食品成分表」新食品成分表編集委員会編、東京法令出版㈱発行)

品種もいろいろ

品種もいろいろ

細かい品種は数百にも及びますが、現在、食用で栽培されているのは主に3系統。樹高1.5~2.5mの「ハイブッシュブルーベリー」、熟す前にいったんウサギの目のように赤くなることから名前がついた「ラビットアイブルーベリー」、野生種の「ローブッシュブルーベリー」です。

おいしい実には"保護膜"!?

おいしい実には

収穫したばかりの実は、うっすらと白い粉のようなもので覆われています。これは「ブルーム」といい、実が自分の身を守るための、いわば保護膜。鮮度が落ちるにつれて、ブルームは消えて濃い紫になっていきます。購入する際は、ブルームのついた白っぽい実を選びましょう。

生の実で即席ジャム

生の実を丸ごと食べておいしさを味わうのが一番ですが、生の実で即席ジャムも作れます。皿に生の実をひとつかみ入れ、上に少量の砂糖をかけて、電子レンジで10秒ほどチン!パンの上にのせたり、ヨーグルトに入れたりして召し上がれ。

Page Top