トップページ > びわ湖大津プリンスホテル

びわ湖大津プリンスホテル

滋賀県大津市におの浜4-7-7
077-521-1111(代表)

■フランス料理 ボーセジュール TEL:077-521-5522
■レイクビューダイニング ビオナ TEL:077-521-5500
■和食 清水 TEL:077-521-5544
■中国料理 李芳  TEL:077-521-5547
■スカイラウンジ トップオブオオツ TEL:077-521-5542
■ロビーラウンジ ポート ニオ TEL:077-521-5523

平成31年3月の「おいしが うれしが」の取組

◆30周年記念感謝祭"Thanks Menu"フェア◆
プリンスホテル.jpg
びわ湖大津プリンスホテルは、2019年4月22日(月)で開業30周年を迎えます。
これを記念して、「30周年記念感謝祭"Thanks Menu"フェア」を開催!
滋賀の恵み「近江牛」をご堪能いただけるメニューを全レストランでご用意しております。
https://www.princehotels.co.jp/otsu/informations/30th-menu/

◆滋賀の郷土料理「じゅんじゅん会席」◆
201901princeshimizu.jpg
<献立>
【前 菜】  県内産水菜としず紫のお浸し 季節豆腐 湖魚佃煮 八幡蒟蒻串刺し 海老豆煮 菊葉 はじかみ
【お造り】  鮪と湯葉 鯛 山葵 大葉 海藻めん 花 土佐醤油
【油 物】  海老東寺巻 野菜4種 おろし 天出汁
【すきやき鍋】 近江牛肉 県内産野菜 丁字麩 八幡蒟蒻 玉子
【食 事】 月替わりご飯 または 白ご飯(滋賀県産米 みずかがみ)
【 汁 】 赤出汁
【香の物】 お漬物 2種
【水 物】
開催時期:2019年03月31日(日)まで
開催場所:和食 清水
https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/shimizu/menu/junjun/

(掲載日:平成31年3月1日)

平成31年1月から3月までの「おいしが うれしが」の取組

◆滋賀の郷土料理「じゅんじゅん会席」◆
201901princeshimizu.jpg
<献立>
【前 菜】  県内産水菜としず紫のお浸し 季節豆腐 湖魚佃煮 八幡蒟蒻串刺し 海老豆煮 菊葉 はじかみ
【お造り】  鮪と湯葉 鯛 山葵 大葉 海藻めん 花 土佐醤油
【油 物】  海老東寺巻 野菜4種 おろし 天出汁
【すきやき鍋】 近江牛肉 県内産野菜 丁字麩 八幡蒟蒻 玉子
【食 事】 月替わりご飯 または 白ご飯(滋賀県産米 みずかがみ)
【 汁 】 赤出汁
【香の物】 お漬物 2種
【水 物】
開催時期:2019年03月31日(日)まで
開催場所:和食 清水
https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/shimizu/menu/junjun/

(掲載日:平成31年1月7日)

平成30年12月の「おいしが うれしが」の取組

◆クリスマスディナーコース「ムニュ・ド・ノエル 2018」◆

楽しいクリスマスの始まりは小さなクリスマスツリーとサンタで可愛らしく。
メインディッシュは近江牛のフィレ肉で豪華な夜を演出いたします。
クリスマス期間限定メニュー、ぜひご賞味ください。

開催時期:2018年12月21日(金)から12月25日(火)まで
開催場所:フランス料理 ボーセジュール
https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/beauxsejours/menu/noel/

201812prince.jpg

(掲載日:平成30年12月10日)

平成30年10月の「おいしが うれしが」の取組

◆レイクビューダイニング ビオナ「ビオナ de ハロウィーン 2018」◆

biona_09ハロウィン.jpg
アメリカを代表するお祭りのひとつ"ハロウィーン"をビオナ風にアレンジしました。
旬のアラスカサーモンとカボチャを包んだ"魔女"も大好きなパイ包み焼きやカボチャの飛び出すサラダ、
ボリューム満点の"ピザアメリカーナ"などご用意しております。

開催時期:2018年10月1日(月)から10月31日(水)まで

https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/biona/menu/dinnerbuffet/

(掲載日:平成30年10月2日)

平成30年9月の「おいしが うれしが」の取組

◆和食 清水「清水会席」◆

purinnsu.jpg
寿司・天婦羅、専門処料理人がこだわりの食材で丁寧に作りあげます。
お寿司は鮪にひと手間加え3種のにぎりに、天婦羅は太刀魚、茄子や舞茸など秋を感じる数々。
滋賀の名物「近江牛」は、すき焼きでご堪能ください。

開催時期:2018年08月27日(月)から11月26日(月)まで

https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/shimizu/menu/shimizu/

(掲載日:平成30年9月3日)

平成30年8月の「おいしがうれしが」の取組

◆スカイラウンジ トップオブオオツ「サマーカクテル」◆

琵琶湖ホテル.jpg
夏のびわ湖を見下ろしながら傾ける爽やかなサマーカクテルを2種類ご用意しました。
滋賀県産のラム「ナインリーヴズ」を使ったオリジナルカクテル、夕暮れをイメージした
ノンアルコールカクテルでゆったりとした時間をお過ごしください。

 開催時期:2018年08月31日(金)まで

 https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/topotsu/menu/st-cocktail/


(掲載日:平成30年8月1日)

平成30年7月の「おいしがうれしが」の取組

◆Biona × ab lab.(ビオナ エビ ラボ)の夏メニュー◆

エビラボブッフェ.jpg 地元の食材や有機野菜などの和洋中のブッフェ料理と
びわ湖の眺望をお楽しみいただける
レストラン「レイクビューダイニング ビオナ」では、岡本 賢治料理長と
「立命館大学スポーツ健康科学部 海老 久美子研究室」を中心に結成した
「Biona × ab lab.(ビオナ エビ ラボ)」による、「滋賀の健康」を
テーマにした季節替わりのメニューをご用意しております。
滋賀に暮らす人々、滋賀を訪れる人々の心身の健康とともに、
滋賀の産業、経済、環境・・・すべてが健康に、おいしい笑顔になる
「Biona×ab lab.」メニューをぜひご賞味ください。
 開催時期:2018年8月26日(日)
https://www.princehotels.co.jp/otsu/informations/ablab/


(掲載日:平成30年7月4日)

平成30年4月から6月の「おいしがうれしが」の取組

◆土休日限定!プリンス近江牛バーガー◆
prinsu.jpg  近江牛100%のひき肉を使ったパティに野菜、滋賀県産の米粉入りバンズ。
 ここでしか味わえないおすすめのハンバーガーです。
 開催時期:2019年3月31日(日)まで
https://www.princehotels.co.jp/otsu/plan/topotsu/menu/oumi-burger/

◆シェフこだわりの滋賀県食材でSHIGA LOVE!◆
~滋賀県は男性長寿日本一~
厚生労働省が平成29年発表した「平成27年都道府県別生命表」において滋賀県の男性の平均寿命が一位となりました。
びわ湖大津プリンスホテルでは長寿の要因のひとつに考えられる、滋賀の美味しい食材を使ったメニューで皆様をお迎えいたします。
開催時期:2018年4月27日(金)~6月26日(火)まで

◆和食 清水(36F) ~滋賀県産食材とお茶~
ランチ 「花会席」
201805prince1.jpg
新茶の季節到来!
女性目線で考案した滋賀県産のお茶を活かした会席料理です。
色とりどりの滋賀県産野菜と緑茶のジュレを添えたお造り、抹茶で揚げた天婦羅、滋賀県産ほうじ茶の鯛焼きおにぎり茶漬け、 朝宮産の紅茶を使ったプリンなど、お茶の新しい美味しさが発見できる会席料理です。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/shimizu/menu/hanakaiseki/

◆フランス料理 ボーセジュール(38F) ~滋賀"テロワール"の魅力~
ディナー 「ムニュ・ヌーヴェルプース・ド・ラック」(和訳:湖国の宝)
201805prince2.jpg
滋賀の風土の恵みを取り入れたフルコース。ニジマスやしじみでびわ湖を表現、近江米や近江黒鶏、バームクーヘン豚のハムで豊かな大地をイメージ。
近江牛ロースの網焼きに滋賀県産お漬物の焦がしバターソース仕立てを添えた一品も。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/

◆ブッフェレストラン レイクビューダイニング ビオナ(37F)
「滋賀の食材×地中海」ディナーブッフェ
201805prince3.jpg
オリーブオイルや野菜、豆類、フルーツをたっぷり使用する地中海料理は生活習慣病などのリスクを減少させるといわれています。
今回のイチオシメニューは滋賀県産愛彩菜とパルマ産生ハムのフリカッセ。他にも滋賀県産野菜がたっぷり登場。
「食べて元気に!」をテーマにした創作料理の数々をぜひお召し上がりください。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet/

◆中国料理 李芳(1F)~滋賀の食材と薬膳料理~
美食ランチ
201805prince4.jpg
「ふなずし」や「ゴリの煮込み」といったびわ湖の珍味に加え、比叡湯葉のスープや朝恋トマトのデザートなど滋賀の恵みを 料理長 佐倉 光のアレンジでお召し上がりいただくおすすめランチコースです。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/riho/menu/bisyoku/


◆ロビーラウンジ ポートニオ(1F)~滋賀の恵みをいただきます!~
★「びわ湖の恵みプレート」 びわ湖産しじみのクラムチャウダーに、琵琶湖八珍のひとつ「スジエビ」入りパン、滋賀県産野菜を添えました。
201805prince52.jpg
★「ふなずしロール」 滋賀県を代表する郷土料理「ふなずし」をペースト状にしてホワイトチョコレートと一緒に練りこんだオリジナルロールケーキ。好評発売中。
201805prince53.jpg
★「お茶とアドベリーのうずまきパン」 生地に練りこんだ煎茶、安曇川特産「アドベリー」など、5種類の滋賀県産食材を使ったオリジナルパン。
201805prince51.jpg
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/portnio/

◆スカイラウンジ トップオブオオツ(38F)~滋賀ならではの創作カクテル~
★「薫風~夏めく湖都~」 高島市の地酒「萩の露」を使ったオリジナルカクテル。
201805prince61.jpg
★「アドベリーベリー」(ノンアルコールカクテル) ビタミン類や食物繊維も含む滋賀県産アドベリーを使用。
201805prince62.jpg
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/top/bar-time/


(掲載日:平成30年6月1日)

平成30年3月の「おいしがうれしが」の取組

◆ストロベリースイーツブッフェ◆
~和×苺のコラボレーション~
滋賀県産の食材などを使って、苺とコラボレーション。
見た目や色彩にこだわったスイーツをお召しあがりください。
開催時期:2018年4月22日(日)まで

biwakopurinsu.jpg
≪Menu≫
◆国内産いちごのカステラサンド ショートケーキ風
◆みたらし・あんこ・いちごホイップの三食団子
◆滋賀県土山産抹茶のプチケーキ
◆滋賀県産の恵みぷりん
◆きな粉わらび餅 いちご風味 ほか

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/

(掲載日:平成30年3月1日)

Page Top