トップページ > 飯魚(いお)

平成25年11月の「おいしが うれしが」の取組

■11月1日(金)~4日(月)
 彦根ビバシティ平和堂にて開催されます 「近江うまいもん・ええもん市」 に出店し、滋賀県産にごろぶな鮒ずしの販売、PRをさせていただきます。

■11月10日(日)
 近江八幡市「収穫祭」 に参加いたします。

■11月16日(土)
 大津菱屋町にてエフエム滋賀主催 「おいしが うれしがキャラバンイベント」(第4回) に参加いたします。

     【 西武大津店「滋賀のええもんうまいもん祭り」にて / 大変ご好評!「新物樽出し」 】
滋賀のええもんうまいもん祭り 新物樽出し

(掲載日:平成25年11月1日)

平成25年10月の「おいしが うれしが」の取組

■10月4日(金)
 大阪商工会議所主催による 「2013年度買いまっせ 売れ筋商品発掘市」 に参加し、滋賀の名産「ふなずし」をPRし、販路拡大に向け大阪を中心とした各種バイヤー様との商談会に臨みます。

■10月6日(日)
 「2013.浅草酒祭り」 (主催:東京浅草「酒の大桝」様)に出店し、関東の顧客様や飲食店様対象に滋賀の名産「ふなずし」を販路拡大に向けPRさせていただきます。

■10月9日(水)~14日(月)
 大津西武百貨店 「滋賀のええもんうまいもん祭り」物産展 に出店します。今年で5年目の参加となり、徐々に「飯魚いお」の味の顧客様も増え、この機会に毎年お会いできることを楽しみにしております。

■10月24日(木)
 滋賀県中小企業団体中央会主催の 「滋賀のええもん市」 に参加させていただき、びわ湖ホールにて物産販売させていただきます

【平成25年9月23日(月)滋賀・びわ湖ブランド展 JR大阪駅「時空の広場」にて】
滋賀・びわ湖ブランド展JR大阪駅「時空の広場」にて

(掲載日:平成25年10月1日)

平成25年8月の「おいしが うれしが」の取組

■生産現場では25年度生まれの稚魚選別を7月末より開始しました。
現在3cmから5cm、稚魚池から成魚用の大きな池に移動させ今後の成長を3年間見守ることになります。

稚魚

商品としてお客様の手元に届くまで4年かかりますが、滋賀県産のにごろぶなを使用した本物の「ふなずし」を多くのお客様にお楽しみいただけるよう、安心安全な食をご提供するために邁進いたします。

ふなずし


■春に大変ご好評をいただきましたコープ滋賀様の宅配カタログの「おいしが うれしが」コーナーに8月も掲載をしていただくこととなりました。

滋賀の伝統食を身近に感じていただければと、今後も努力してまいります。

(掲載日:平成25年8月1日)

平成25年6月の「おいしが うれしが」の取組

■草津アルプラザ平和堂にて、5月29日~6月2日開催の「近江ええもん・うまいもん市」に出店し、滋賀ならではの「ふなずし」のPRをさせていただきます。

「近江ええもん・うまいもん市」
昨年のアルプラザ草津平和堂「近江ええもん・うまいもん市」

■塩切ぶなが漬かる6月には、初めて自分用の樽でお漬けになるお客様方に「飯漬け」の指導や講習をします。
昔はご家庭でお漬けになるおうちも多かったのですが、高齢化や高級化の影響もあり年々減少傾向にあります。
飯魚では厨房をお貸しし、一緒に漬け込みをしますので失敗などの心配はございません。
今年の樽予約は完売で終了しましたが、来年もまた継続します。
滋賀の食文化の継承に微力ながらお役にたてればと考えております。

■6月9日(日)は「第29回安土信長まつり」が近江八幡市安土町で開催されます。

第29回安土信長まつり

当日は「ふなずし」の販売だけでなく、西の湖の水で育った生き物をいろいろ集めて「金魚すくい」ならぬ「生き物すくい」を準備しています。
メダカ、ドジョウ、ザリガニ、ドンコ、ミドリガメ等など大中養殖池や近隣にいる身近な生き物に子供たちに触れていただき、自然の豊かさを再発見してもらえればと考えています。

(掲載日:平成25年6月1日)

平成25年4月の「おいしがうれしが」の取組

■ただ今、春を迎え、今年度のふなずしの仕込が始まり、飯魚では賑やかな水の音が響いています。
丸々と肥えたニゴロブナだけを使用し、美味しいふなずしをお客様にお届けするために慌ただしい日々が続いています。また、生産現場ではびわ湖天然資源のニゴロブナを親として150キロ投入し、今年の産卵期に向けて準備が整いつつあります。
生育期間は3年かかりますが、7月の稚魚選別が楽しみです。

親ブナ選別
親ブナ選別

■4月26日~5月6日までインテックス大阪で開催される「食博覧会」に滋賀県からの2社に選考していただき、出店することになりました。約60万人のご来場者の皆様に滋賀の伝統食「ふなずし」をPR、販売させていただきます。

食博覧会
食博覧会

シーフードショー大阪
シーフードショー大阪

(掲載日:平成25年4月1日)

平成25年2月の「おいしがうれしが」の取組

■滋賀県農政水産部食のブランド推進課の助成事業による「県外展示商談会・研修会に関わる参加」に内定をいただき、2013年2月21日、22日「第10回シーフードショー大阪」への参加出店が決まりました。県外に向けて、より多くのお客様に滋賀の郷土食である「ふなずし」の周知活動に努めたいと思います。

ポスター

■全国キャラバン!「食の発掘商談会」2013年2月 6日、7日開催に本年も出店させていただくことになり、より多くのバイヤー様との出会いを実取引に結び付けていけるように努力いたします。

(掲載日:平成25年2月1日)

平成24年12月の「おいしがうれしが」の取組

■年末に向けての冬期限定ギフトのご案内を作成し、設立以来御贔屓にしていただいている顧客様に向けて送付させていただきました。お蔭様でお歳暮、お正月用にと順次ご注文をいただいています。
■本年度は2年漬けこみの商品も製造し、より幅広くお客様のご期待にお応えできるように体制を整えています。
冬期限定ギフト

■滋賀県農政水産部食のブランド推進課の助成事業の「県外展示商談会・研修会に関わる参加」に内定をいただき、「第10回シーフードショー大阪」への参加出店が決まり、チャンスを頂戴しました。県外に向けて、より多くのお客様に滋賀の郷土食である「ふなずし」の周知活動に努めたいと思います。
シーフードショー
(掲載日:平成24年12月3日)

平成24年11月の「おいしがうれしが」の取組

■10月31日(水)~11月4日(日)までアルプラザ草津の催事場において「近江うまいもん/ええもん市」が開催されます。飯魚は日頃の感謝をこめ、当日はご奉仕価格品も用意し、滋賀の食文化である湖国名産ふなずしを一人でも多くのお客様に味わっていただけるように、PRしていきたいと考えております。

■11月11日(日)近江八幡市役所前駐車場にて「収穫まつり」が開催されます。
近江牛をはじめ地元特産品が勢ぞろいいたします。飯魚も地場産の鮒ずしを地域の皆様にPRさせていただきたいと思います。

■11月 滋賀県による香港への輸出促進事業に 株式会社エスサーフ様のご協力により、飯魚の鮒ずしも日本酒と共に流通業者や消費者に直接売り込む機会をいただきました。
滋賀の農畜水産物の販路拡大に向け、初の「鮒ずし」が海外でも、受け入れられることを望みます。


2012.10.20-21 琵琶湖博物館「あさ、ひる、ばん、博物館を楽しもう!」物産出店


2012.8 イオンモール草津 嘉田知事

(掲載日:平成24年11月1日)

平成24年10月の「おいしがうれしが」の取組

■10月3日~8日まで「西武大津店」催事場において「滋賀のええもんうまいもん祭り」が開催されます。飯魚は前半の3日間だけですが、今年で5年目の出店をさせていただきます。お陰様で徐々に飯魚の鮒ずしのお客様も増え、定着しつつあります。日頃の感謝をこめ当日はご奉仕価格品も用意し、滋賀の食文化である湖国名産ふなずしを一人でも多くのお客様に味わっていただけるように、PRしていきたいと考えております。

■10月31日~11月5日は「アル・プラザ草津」にて「近江うまいもん・ええもん市」が6日間、開催されます。前回の彦根ビバ・シティでの開催に続き、近江の物産を地元にアピールする目的でより広く周知していただくために参加させていただきます。


(2011.大津西武「滋賀のええもんうまいもん祭り」写真)

(掲載日:平成24年10月1日)

平成24年9月の「おいしがうれしが」の取組

■8月24日~28日まで草津イオン催事場において「滋賀びわ湖ブランド展」の物産展に出店しました。滋賀は人口増加県、滋賀の物産や郷土食を御存じでないお客様も多く、琵琶湖博物館の展示と重なっていたこともあり、琵琶湖固有種「ニゴロブナ」のお話もさせていただき、初めての方や若い方々にも数多くお試しいただきました。


■9月30日(日)は東京浅草ビューホテルにて弊社、お得意様「酒の大桝」 主催の「全国旨いもんと酒祭り」に出店し、滋賀の伝統食文化『鮒ずし』のPRをさせていただきます。


(掲載日:平成24年9月3日)

Page Top