トップページ > びわ湖大津プリンスホテル

びわ湖大津プリンスホテル

滋賀県大津市におの浜4-7-7
077-521-1111(代表)

■フランス料理 ボーセジュール TEL:077-521-5522
■レイクビューダイニング ビオナ TEL:077-521-5500
■和食 清水 TEL:077-521-5544
■中国料理 李芳  TEL:077-521-5547
■スカイラウンジ トップオブオオツ TEL:077-521-5542
■ロビーラウンジ ポート ニオ TEL:077-521-5523

平成30年4月から6月の「おいしがうれしが」の取組

◆シェフこだわりの滋賀県食材でSHIGA LOVE!◆
~滋賀県は男性長寿日本一~
厚生労働省が平成29年発表した「平成27年都道府県別生命表」において滋賀県の男性の平均寿命が一位となりました。
びわ湖大津プリンスホテルでは長寿の要因のひとつに考えられる、滋賀の美味しい食材を使ったメニューで皆様をお迎えいたします。
開催時期:2018年4月27日(金)~6月26日(火)まで

◆和食 清水(36F) ~滋賀県産食材とお茶~
ランチ 「花会席」
201805prince1.jpg
新茶の季節到来!
女性目線で考案した滋賀県産のお茶を活かした会席料理です。
色とりどりの滋賀県産野菜と緑茶のジュレを添えたお造り、抹茶で揚げた天婦羅、滋賀県産ほうじ茶の鯛焼きおにぎり茶漬け、 朝宮産の紅茶を使ったプリンなど、お茶の新しい美味しさが発見できる会席料理です。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/shimizu/menu/hanakaiseki/

◆フランス料理 ボーセジュール(38F) ~滋賀"テロワール"の魅力~
ディナー 「ムニュ・ヌーヴェルプース・ド・ラック」(和訳:湖国の宝)
201805prince2.jpg
滋賀の風土の恵みを取り入れたフルコース。ニジマスやしじみでびわ湖を表現、近江米や近江黒鶏、バームクーヘン豚のハムで豊かな大地をイメージ。
近江牛ロースの網焼きに滋賀県産お漬物の焦がしバターソース仕立てを添えた一品も。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/

◆ブッフェレストラン レイクビューダイニング ビオナ(37F)
「滋賀の食材×地中海」ディナーブッフェ
201805prince3.jpg
オリーブオイルや野菜、豆類、フルーツをたっぷり使用する地中海料理は生活習慣病などのリスクを減少させるといわれています。
今回のイチオシメニューは滋賀県産愛彩菜とパルマ産生ハムのフリカッセ。他にも滋賀県産野菜がたっぷり登場。
「食べて元気に!」をテーマにした創作料理の数々をぜひお召し上がりください。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet/

◆中国料理 李芳(1F)~滋賀の食材と薬膳料理~
美食ランチ
201805prince4.jpg
「ふなずし」や「ゴリの煮込み」といったびわ湖の珍味に加え、比叡湯葉のスープや朝恋トマトのデザートなど滋賀の恵みを 料理長 佐倉 光のアレンジでお召し上がりいただくおすすめランチコースです。
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/riho/menu/bisyoku/


◆ロビーラウンジ ポートニオ(1F)~滋賀の恵みをいただきます!~
★「びわ湖の恵みプレート」 びわ湖産しじみのクラムチャウダーに、琵琶湖八珍のひとつ「スジエビ」入りパン、滋賀県産野菜を添えました。
201805prince52.jpg
★「ふなずしロール」 滋賀県を代表する郷土料理「ふなずし」をペースト状にしてホワイトチョコレートと一緒に練りこんだオリジナルロールケーキ。好評発売中。
201805prince53.jpg
★「お茶とアドベリーのうずまきパン」 生地に練りこんだ煎茶、安曇川特産「アドベリー」など、5種類の滋賀県産食材を使ったオリジナルパン。
201805prince51.jpg
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/portnio/

◆スカイラウンジ トップオブオオツ(38F)~滋賀ならではの創作カクテル~
★「薫風~夏めく湖都~」 高島市の地酒「萩の露」を使ったオリジナルカクテル。
201805prince61.jpg
★「アドベリーベリー」(ノンアルコールカクテル) ビタミン類や食物繊維も含む滋賀県産アドベリーを使用。
201805prince62.jpg
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/top/bar-time/


(掲載日:平成30年5月8日)

平成30年3月の「おいしがうれしが」の取組

◆ストロベリースイーツブッフェ◆
~和×苺のコラボレーション~
滋賀県産の食材などを使って、苺とコラボレーション。
見た目や色彩にこだわったスイーツをお召しあがりください。
開催時期:2018年4月22日(日)まで

biwakopurinsu.jpg
≪Menu≫
◆国内産いちごのカステラサンド ショートケーキ風
◆みたらし・あんこ・いちごホイップの三食団子
◆滋賀県土山産抹茶のプチケーキ
◆滋賀県産の恵みぷりん
◆きな粉わらび餅 いちご風味 ほか

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/

(掲載日:平成30年3月1日)

平成30年2月の「おいしがうれしが」の取組

◆「国際料理賞コンクール」第2位入賞!坂田知昭監修コース◆
 セ・タン・プティ カドー ドゥ シガ ~滋賀からの贈り物~

「フランス料理 ボーセジュール」シェフの坂田知昭が、パリで開催された
『第51回ル・テタンジェ国際料理賞コンクール アンテルナショナルパリ』において、
日本代表として参加し第2位に入賞することができました。
その坂田知昭監修のディナーコースをぜひお召しあがりください。
期間:2018年2月26日(月)まで

purinnsuhoteru1.jpg

<メニュー>
・クラシカルな鴨のパテ
・野菜のピクルスにブリオッシュを添えて
滋賀県醒ヶ井虹鱒とズワイガニのガトー仕立て
・彩り野菜を散りばめて
・とろける白菜のコンポートにフォアグラと近江軍鶏の低温調理
小さな近江米のクロケットを添えて
滋賀県郷土料理〝じゅんじゅん″のイマージュ
・蕪のクリームスープ
・ほのかな苦味の小松菜クーリをアクセントに
・真鱈のロティと百合根のムース
・柑橘香るカプチーノ仕立てのソースに地元農家からの新鮮野菜を添えて
・お口直しの一品
滋賀県が誇る近江牛フィレ肉のブレゼ
・人参のキャラメリゼにエピス香るジュのソースを合わせて
滋賀県朝宮抹茶のグラスと苺をホワイトチョコのナージュソースにて
安曇川産アドベリージャムのアクセント
・コーヒーと小菓子
・パン

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/

(掲載日:平成30年2月1日)

平成30年1月の「おいしがうれしが」の取組

◆清水会席◆
滋賀県産の鱒と寒鰤をしゃぶしゃぶでお召しあがりいただく冬の熱々鍋会席
期間:2018年1月3日(水)~2月26日(月)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.) 
場所:和食 清水

purinnsuhoteru.jpg
【献立】
・前 菜   牡丹海老と萵苣塔チーズ和え 天生唐墨
       海老芋の唐揚げ串刺し 柚子味噌掛け 霰
       百合根寄せ イクラ 旨出汁
・小茶碗     鯛と日野菜の炊いたん 青菜 柚子
・鍋 物   (魚皿) 滋賀県産鱒 寒鰤 ポン酢 土佐醤油 葱 おろし
       (野菜) 滋賀県産水菜 蕪 人参 椎茸 マロ二― 麩 等
・焼 物   近江牛麹焼 焼大根 カリフラワー アスパラ 白髪葱 糸唐辛子
・香の物   二種
・食 事   近江米 みずかがみを使った 鮭ご飯

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/shimizu/menu/shimizu/

(掲載日:平成30年1月1日)

平成29年12月の「おいしがうれしが」の取組

■クリスマスディナーブッフェ

期間:2017年12月21日(木)まで
時間:1部 5:30P.M.~7:00P.M. 2部 7:30P.M.~9:00P.M.
場所:レイクビューダイニング ビオナ(37階)

ビオナが迎える初めてのクリスマスは、スペシャリテの
国産リブロースのローストビーフをはじめ、
フォアグラと国産牛の牛すじ入りパテを
パイ生地で包んで焼き上げたアンクルートや、
ブッシュドノエルなどクリスマスのデザートもご用意!
華やかなパーティーメニューでおもてなしいたします。

【滋賀の食材を使ったメニュー一例】
・柿と豆類、若鶏ムネ肉のパワーサラダ 比叡湯葉添え
滋賀県産黒米とクスクスのスムール
・金芽ロウカット玄米のピラフを詰めた若鶏のロティ 淡海りんご酢のアクセント
びわ湖スジエビ滋賀の秋野菜、きのこのスパゲティ
・金芽ロウカット玄米とポルチーニ茸の近江の牛乳リゾット パルミジャーノ和え(タイムサービス)
朝恋トマトと三種のチーズ ピッツァマルゲリータ(タイムサービス)
儀平味噌ビワコシジミのチャウダー ビオナ風 
滋賀県産米"みずかがみ"のご飯、雑穀米
近江牛の肉うどん
・柿とクリームチーズのデザートピザ 安土はちみつ風味
 ほか
purinnsuhoteru.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet/


(掲載日:平成29年12月7日)

平成29年11月の「おいしがうれしが」の取組

■ロビーラウンジ ポート ニオ
季節のサンドウィッチ
期間:2017年11月10日(金)~2018年1月31日(水)
時間:9:30A.M.~6:00P.M. (ラストオーダー6:00P.M.)
場所:ロビーラウンジ ポート ニオ

滋賀県産土山産の抹茶を使用した食パンに、彩り豊かな滋賀県産野菜などを
サンドした季節替わりのサンドウィッチ。唐橋焼のプレートで提供いたします。

びわこホテル.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/portnio/menu/season-sandwich/


(掲載日:平成29年11月1日)

平成29年10月の「おいしがうれしが」の取組

◆秋のナチュラル&カラフルアートディナーブッフェ◆

期間:2017年11月26日(日)まで
時間:1部 5:30P.M.~7:00P.M. 2部 7:30P.M.~9:00P.M.
場所:レイクビューダイニング ビオナ(37階)

秋のビオナは"ナチュラル&カラフル"をテーマに季節の食材を活かしながら見て楽しい、味わい豊かなお料理をご用意いたします。

【メニュー一例】
 滋賀県の豊富で奇麗な水源で育てられた虹鱒を自家製マリネにし、サンドウィッチにしました。
 適度な甘みも感じる事のできる、素材を活かした一品です。
 
 ・柿と豆類、若鶏ムネ肉のパワーサラダ 比叡湯葉添え
 ・びわ湖スジエビ滋賀の秋野菜、きのこのスパゲティ
 ・儀平味噌ビワコシジミのチャウダー 色とりどり野菜のピューレ
 ・乳飲み仔牛"ミルクフェッドヴィール"のグリル 安土ハチミツと黒酢のソース
 ・金芽ロウカット玄米とポルチーニ茸の近江の牛乳リゾット パルミジャーノ和え
 ・滋賀県産米"みずかがみ"のキノコごはん
 ・柿とクリームチーズのデザートピザ 安土はちみつ風味

biwakoootu.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet_2/


(掲載日:平成29年10月2日)

平成29年9月の「おいしがうれしが」の取組

◆滋賀県産の食材を使ったカフェメニュー◆

期間:2017年9月4日(月)~11月9日(木) ※平日限定
時間:カフェタイム 10:00A.M.~5:30P.M.
場所:スカイラウンジ トップオブオオツ(38階)

■バームクーヘン豚のカツサンド
 滋賀県でバームクーヘンを食べて育った霜降りが特徴の豚ロースを使用した
 シェフおすすめのカツサンドです。マスタードの利いたキャベツとの相性も抜群。

■近江牛のシチュー パンボウル
 近江牛のばら肉を約半日かけてじっくり煮込んだ自慢のシチュー。
 これを贅沢にホテルメイドのパンに詰めました。
 ソースがしみ込んだパンも是非ともお楽しみいただきたい一品です。

■滋賀県産マスのサンドウィッチ
 滋賀県の豊富で奇麗な水源で育てられた虹鱒を自家製マリネにし、サンドウィッチにしました。
 適度な甘みも感じる事のできる、素材を活かした一品です。
 
■鮒寿司のペーストを使ったトースト
 滋賀県の伝統食でもある"鮒ずし"。まさかのパンとの組み合わせ!?
 お酒とともにペーストにした鮒ずしとバター、隠し味にヨーグルトを合わせると"鮒ずしバター"
の完成。  新感覚の新しい"鮒ずし"をご賞味ください。

biwakopurinsu.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/top/special/


(掲載日:平成29年9月1日)

平成29年8月の「おいしがうれしが」の取組

◆びわプリ近江牛バーベキューセット◆

期間:2017年9月3日(日)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.)※8/8を除く
場所:バーベキューレストラン レイクサイドガーデン

近江牛ビワマス近江米など滋賀の食材を満喫できます。

biwakopurinsu2.jpg

≪メニュー内容≫
滋賀県産大豆"みずくぐり"スジエビのab豆 唐辛子のアクセント
・金芽ロウカット玄米と近江黒鶏、豆類のカレーチリコンカン トルティーヤ添え
近江牛肩ロース滋賀県産ビワマス、鶏つくね串、トルネードウインナー
  赤イカ切り身、焼き野菜盛り合わせ、枝豆、そうめん または ライス

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/garden/menu/biwapri/


(掲載日:平成29年8月1日)

Page Top