トップページ > びわ湖大津プリンスホテル

びわ湖大津プリンスホテル

滋賀県大津市におの浜4-7-7
077-521-1111(代表)

■フランス料理 ボーセジュール TEL:077-521-5522
■レイクビューダイニング ビオナ TEL:077-521-5500
■和食 清水 TEL:077-521-5544
■中国料理 李芳  TEL:077-521-5547
■スカイラウンジ トップオブオオツ TEL:077-521-5542

平成29年10月の「おいしがうれしが」の取組

◆秋のナチュラル&カラフルアートディナーブッフェ◆

期間:2017年11月26日(日)まで
時間:1部 5:30P.M.~7:00P.M. 2部 7:30P.M.~9:00P.M.
場所:レイクビューダイニング ビオナ(37階)

秋のビオナは"ナチュラル&カラフル"をテーマに季節の食材を活かしながら見て楽しい、味わい豊かなお料理をご用意いたします。

【メニュー一例】
 滋賀県の豊富で奇麗な水源で育てられた虹鱒を自家製マリネにし、サンドウィッチにしました。
 適度な甘みも感じる事のできる、素材を活かした一品です。
 
 ・柿と豆類、若鶏ムネ肉のパワーサラダ 比叡湯葉添え
 ・びわ湖スジエビ滋賀の秋野菜、きのこのスパゲティ
 ・儀平味噌ビワコシジミのチャウダー 色とりどり野菜のピューレ
 ・乳飲み仔牛"ミルクフェッドヴィール"のグリル 安土ハチミツと黒酢のソース
 ・金芽ロウカット玄米とポルチーニ茸の近江の牛乳リゾット パルミジャーノ和え
 ・滋賀県産米"みずかがみ"のキノコごはん
 ・柿とクリームチーズのデザートピザ 安土はちみつ風味

biwakoootu.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet_2/


(掲載日:平成29年10月2日)

平成29年9月の「おいしがうれしが」の取組

◆滋賀県産の食材を使ったカフェメニュー◆

期間:2017年9月4日(月)~11月9日(木) ※平日限定
時間:カフェタイム 10:00A.M.~5:30P.M.
場所:スカイラウンジ トップオブオオツ(38階)

■バームクーヘン豚のカツサンド
 滋賀県でバームクーヘンを食べて育った霜降りが特徴の豚ロースを使用した
 シェフおすすめのカツサンドです。マスタードの利いたキャベツとの相性も抜群。

■近江牛のシチュー パンボウル
 近江牛のばら肉を約半日かけてじっくり煮込んだ自慢のシチュー。
 これを贅沢にホテルメイドのパンに詰めました。
 ソースがしみ込んだパンも是非ともお楽しみいただきたい一品です。

■滋賀県産マスのサンドウィッチ
 滋賀県の豊富で奇麗な水源で育てられた虹鱒を自家製マリネにし、サンドウィッチにしました。
 適度な甘みも感じる事のできる、素材を活かした一品です。
 
■鮒寿司のペーストを使ったトースト
 滋賀県の伝統食でもある"鮒ずし"。まさかのパンとの組み合わせ!?
 お酒とともにペーストにした鮒ずしとバター、隠し味にヨーグルトを合わせると"鮒ずしバター"
の完成。  新感覚の新しい"鮒ずし"をご賞味ください。

biwakopurinsu.jpg

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/top/special/


(掲載日:平成29年9月1日)

平成29年8月の「おいしがうれしが」の取組

◆びわプリ近江牛バーベキューセット◆

期間:2017年9月3日(日)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.)※8/8を除く
場所:バーベキューレストラン レイクサイドガーデン

近江牛ビワマス近江米など滋賀の食材を満喫できます。

biwakopurinsu2.jpg

≪メニュー内容≫
滋賀県産大豆"みずくぐり"スジエビのab豆 唐辛子のアクセント
・金芽ロウカット玄米と近江黒鶏、豆類のカレーチリコンカン トルティーヤ添え
近江牛肩ロース滋賀県産ビワマス、鶏つくね串、トルネードウインナー
  赤イカ切り身、焼き野菜盛り合わせ、枝豆、そうめん または ライス

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/garden/menu/biwapri/


(掲載日:平成29年8月1日)

平成29年7月の「おいしがうれしが」の取組

◆ビオナのサマーディナーブッフェ"ビオ夏"◆

期間:2017年8月26日(土)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.)
場所:レイクビューダイニング ビオナ

滋賀の食材をアメリカンスタイルで楽しむサマーブッフェ"ビオ夏!"。
おすすめは骨付きポークバックリブの安土はちみつバーベキューソース。
ほどよい辛さが食欲をそそり、ビールにもぴったり!
今年の夏はぜひ"ビオ夏!"へお越しください。

purinnsuhoteru.jpg
【メニュー一例】
滋賀県産大豆"みずくぐり"スジエビのab豆 唐辛子のアクセント
・金芽ロウカット玄米と近江黒鶏、豆類のカレーチリコンカン トルティーヤ添え
びわ湖スジエビ滋賀の夏野菜のスパゲッティ
・ポークリブの安土はちみつBBQソース
  ・カラマリ(イカ)のフリットと揚げオクラ 滋賀県玉子のグリビッシュソース
滋賀県産米"みずかがみ"の梅干五目ごはん
滋賀県産野菜と豚ばら肉のセイロ蒸し 三種のソースで
滋賀県産安土はちみつと黒ゴマのアイスクリーム 黒の恵み
・クリームチーズとカスピ海ヨーグルトのムース 滋賀県高島産アドベリーのジュレ

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/dinnerbuffet/

(掲載日:平成29年7月1日)

平成29年6月の「おいしがうれしが」の取組

◆清水会席◆

期間:2017年6月26日(月)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.) 
場所:和食 清水

"地元食材を活かす"というコンセプトのもと、第27回プリンスホテル料理コンクールで3位を受賞した 「甘鯛と滋賀県産の湯葉 地元酒蔵の酒粕蒸し 滋賀県産ますの昆布締めと日野菜の茶巾添え」をメインにした会席。
滋賀県産のお茶、小鮎など新緑を感じさせる会席です。

201706purinnsu2.jpg

【献立】
・前 菜   オクラ寄せ 瓜小袖寿司 若鮎南蛮漬 蓮芋梅肉和え
・吸 物   抹茶豆腐 白魚 人参
・造 り   鮪 福子茶洗い 剣先烏賊 添え物
・蒸し物   甘鯛柚子味噌風味 蕎麦甘鯛胡麻マリネを添えて
・焼 物   鰆新緑焼 あしらえ
・煮 物   甘鯛湯葉黄身蒸し吟醸仕立 鱒昆布〆と日野菜の茶巾を添えて
・止 肴    赤出汁
・香の物  
・食 事   滋賀県産 みずかがみを使った すじえび御飯
・水 物   

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/shimizu/menu/shimizu/

(掲載日:平成29年6月1日)

平成29年5月の「おいしがうれしが」の取組

◆ムニュ・リュイザンス

期間:2017年6月26日(月)まで
時間:ディナータイム 5:30P.M.~9:00P.M. (ラストオーダー9:00P.M.) 
場所:フランス料理 ボーセジュール

滋賀県産の食材の、素材本来の味わい、旨味をご賞味いただけます。近江黒鶏はフォアグラと茸を詰めたファルシ仕立て朝宮産ほうじ茶の香りで。
醒井(さめがい)のにじますはグリーンピースの煮込みと滋賀県環境こだわり米塩麹のとろりとしたソースで。
ほかにも儀平味噌朝恋トマト近江米みずかがみなど滋賀県産の食材をフランス料理にアレンジしたシェフおすすめのコースです。

201705prince2.jpg

<コース内容>
・アミューズ・ブーシュ "比叡湯葉のカルパッチョ ナッツの苦味で"
・近江黒鶏のファルシ 信楽朝宮産ほうじ茶の香り 彩りサラダとともに
・滋賀県産玉葱の"黄金のコンソメ"風スープ 琵琶湖産スジエビのロワイヤル仕立て
・醒井の虹鱒を低温調理で プティ・ポワの軽い煮込み添え 滋賀県環境こだわり米塩麹のエミュルションソース
・牛フィレ肉の儀平味噌オランデーズソース焼き 近江牛のカネロニ仕立てとともに
・近江米"みずかがみ"のリゾット~琵琶湖の恵み~
・近江八幡朝恋トマトのデザート
・コーヒーと小菓子
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/beauxsejours/menu/luisance/

(掲載日:平成29年5月1日)

平成29年4月の「おいしがうれしが」の取組

第27回プリンスホテル料理コンクール 中国料理部門
グランプリ受賞記念コース「寶華(ほうか)」
中国料理 李芳のシェフ 小倉知樹考案によるグランプリメニュー「近江野菜で彩る祝いの2種類料理」は地元滋賀県ならではのさまざまな近江野菜を鯛と合わせて春のお 祝いをイメージした一皿です。
そのほか紅麹の紅色が鮮やかな海の幸と野菜の炒め、 国産牛の煎り焼きなど、味だけでなく色合いや盛り付けにもこだわった李芳おすすめ のコースをぜひこの機会にお召しあがりください。

201704prince.jpg
※写真はイメージです。

<菜譜>
冷菜の盛り合わせ
近江黒鶏と花椎茸、夏草花の蒸しスープ
海の幸と野菜の炒め 紅麹ソース
近江野菜で彩る鯛の2種料理
国産牛の煎り焼き 野菜と山葵ソース
ズワイ蟹餡かけ煮込み伊府麺(イーフーメン)
シェフおまかせデザート

http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/riho/menu/houka/

(掲載日:平成29年4月1日)

平成29年3月の「おいしがうれしが」の取組

レイクビューダイニング ビオナ
ニューオープン記念!ランチブッフェ
201703prince1.jpg
<メニュー一例>
■滋賀県産虹マスとホワイトソルガムきびのタブレ
■滋賀県産大豆"オオツル"の豆腐サラダ グレープシードオイルと岩塩で
■有機野菜のスティック 滋賀の豆乳抹茶マヨネーズと儀平味噌のバーニャカウダ
■オニオンリング 滋賀県儀平味噌のサルサソース
■若鶏の滋賀県儀平塩麹グリル ディアブル風
■近江牛とミックスビアンドのカレー
■びわ湖のカリカリすじエビと滋賀のトマトと春キャベツ シチリア風スパゲッ ティー
■雑穀入りみずかがみのご飯
■石釜バケット(バター、マーガリン、甲賀ほうじ茶ジャム、甲賀抹茶ラテジャム)   ほか
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/biona/menu/lunchbuffet/

(掲載日:平成29年3月9日)

平成29年2月の「おいしがうれしが」の取組

大津3ホテル共同企画 Vol.8「ホテなべ」
朝宮抹茶の豆乳フォンデュ鍋
201702hotenabe.jpg
期間:2017年1月16日(月)~3月15日(水) ランチタイム
場所:和食 清水
<菜譜>
[先 付] 紫蘇豆腐 小梅 大葉 割り醤油
[造 り] 鰤、葱塩炙り 添え野菜
[主 菜] 朝宮抹茶の豆乳フォンデュ 滋賀県産鱒 合鴨 近江蕪 白菜 青菜 椎 茸 彩り野菜
[焼 物] 筍・生麩田楽 ほか
[合 肴] 油鰈の煮卸し 青唐
[止 椀] 赤出汁
[香の物] 二種
[食 事] 白御飯または和風リゾット
[甘 味]

詳しくはこちら↓
http://www.princehotels.co.jp/otsu/restaurant/shimizu/menu/hote-nabe/

(掲載日:平成29年2月7日)

Page Top