トップページ > 食材紹介 > なす

食材紹介

なす

ピンッと張った茄子紺色!
盛夏の食欲を満たす滋賀県のなす

「なす」は奈良時代に日本に伝わり、諸説あるものの初めは「奈須比(なすび)」と呼ばれていたそうです。滋賀県には丸なす、長なすをはじめ、「下田なす」や「杉谷なすび」、「高月丸なす」など地域に伝わる多種多彩な「なす」が栽培されています。

あっさりと浅漬けや煮浸しもよし、ひき肉と炒めて肉の旨みをふんだんに吸わせるのもよし。大活躍する「なす」の千両役者ぶりを堪能あれ。

在来のなす

Page Top